マーケットレポート(weekly)

<2018年2月19日>

【概要】

先週の原油先物相場は、BRENT、WTIともに上昇した。(BRENT:+$2.25 WTI:+$2.39)
3月CP先物は472で始まり、$486で取引を終えた。

【原油マーケット】

BRENT週間推移: $62.59 → $64.84   WTI 週間推移: $59.29 → $61.68

マーケットの上げ材料は①欧米株価上昇の影響による投資家のリスク選好意欲の高まり②米クッシング在庫の取り崩し(前週比360万バレル減)など。下げ材料は①EIA週報で米産油量が過去最高の1,027万バレルを記録②米石油掘削リグ稼働数の増加(前週比7基増、累計798基)など。

【LPGマーケット】

中東マーケット

サウジアラムコが3月積みのアクセプタンスを顧客に通達し、ほぼノミネーション通りとなったが、少なくとも1つの積み荷が3日前後の遅れで返された模様。

欧米マーケット

相場週間平均:$461
<米国>米国指標の情報はこちら(会員専用)
先々週から先週前半にかけての米国市況高騰は、米国LPG生産プラントの一部で不具合が発生したためと見られている。また霧による荷役の遅れも懸念されていたが、週後半は国内需要の減退を受け市況は下落した。

<欧州>
原油価格の上昇に引き摺られ、プロパン・ブタンともに上昇した。

アジアマーケット

極東相場は、原油高と需給の引き締まり感を受けプロパン、ブタンともに上昇した。中東各社のアクセプタンスが出揃い、取引の流動性が高まる可能性がある。

フレートマーケット

フレートは$27.964 で始まり、$29.357で週を終えた。

バンカーマーケット(極東)

バンカー相場は$374.50で始まり、$370.00で週を終えた。

先物マーケット

【CPスワップ($/MT)】
3月 P/B=$486/$466
4月 P/B=$467/$447
5月 P/B=$451/$431

【MBスワップ($/MT)】
2月 P=$422
3月 P=$393
4月 P=$371

【価格推移】

サウジCP推移表

2018年2月CPは以下の通りです($/MT)。
プロパン$525/MT(前月比-$65)、ブタン$505/MT(前月比-$65)
A/L (1月1日~31日平均、$67.903)の熱量換算比は、P: 94.3%(前月比 -20.2%)、B: 92.0%(前月比 -20.1% )。
過去のCP推移はこちらをクリックしてください。

ANSI (旧 北海価格)・アルジェリア価格

2月の旧北海価格及びアルジェリア価格は、以下の通りです($/MT)。
ANSI (旧 北海価格)
プロパン: 470.0 ブタン: 474.5
アルジェリア価格
プロパン: 475.0 ブタン: 485.0