物流体制の強化

事業者さまの販売拠点まで責任を持ってお届けする「持ち届け」が、元売り会社である私たちアストモスの基本です。
いつでも事業者さまから安心してご発注いただけるよう、海上/陸上両物流体制の維持・強化に日々取り組んでおります。

海上物流への取り組みについて

当社の海上輸送の最大の特長は、業界で最も多くの「専航船」を保有していることです。
2015年度より専航船数を5隻から6隻へ増隻し、海象条件の悪化や急激な需要増減にも対応できる万全の輸送体制を構築。さまざまな事態を想定した安定輸送を実現しております。

第12光新丸
第15金洋丸
成邦丸
桃邦丸

アストモス内航安全推進会

加盟船会社さま3社により組織。各社独自の安全基準による安全活動が通例である内航船輸送において、他社の好事例やヒヤリハット事例を会員会社間で横展開・共有化することで、より幅の広い安全活動に取り組んでおります。また、各会員会社は、定期的に各社の内航船に合同訪船し、相互の安全活動意識向上に努めております。

アストモス内航安全推進会

陸上物流への取り組みについて

当社の陸上輸送の最大の特長は、アストモスガスのみを輸送する「専属車」制度の導入です。全国に183台の専属車を導入し、常に最適な陸上輸送ルートを考慮しながら、自社基地出荷を最大限活用できるよう、機動力の高い陸上物流体制を整備、サプライチェーンの強化に取り組んでおります。

img_transporting-systems06

アストモス陸上安全協力会

加盟運送会社さま23社により組織。専属車183台のみならず、各運送会社および協力運送会社さまの車両に関しても、輸送品質の向上を最大のテーマとし、運送会社間の垣根を越えた協力会活動に取り組んでおります。トラブル事例の共有化・原因追及・再発防止策の徹底により、業界屈指の輸送品質をお届けいたします。