需要家の皆様へ

環境性

LPGは国が認めたクリーンエネルギー。
皆さまの「環境コスト」削減に貢献します。

酸性雨の原因となる硫黄分をほとんど含まず、CO排出量も少ないLPGは、天然ガスと同等の優れた環境性能を有する“クリーンエネルギー”。
燃料油からの転換により、環境負荷の大幅な改善を実現いたします。

CO2削減効果のシミュレーション

LPGは天然ガス同様、環境性に優れたガス体エネルギーです。燃料油からLPGへの燃料転換により、約15%のCO2削減が見込まれます。

CO2削減効果のシミュレーション

経済性

LPGは競争力向上が期待されるエネルギー。
皆さまの「エネルギーコスト」削減に貢献します。

LPGの導入は、燃料コスト、設備コスト、物流コストという総合的なエネルギーコストの削減が実現でき、経済性の面からも優れています。

LPG・LNGの輸入価格推移(原料対比)

従来、LPGの輸入はその大半を中東に依存しており、同じ熱量あたりの輸入価格は原油と比較して高く推移していました。
しかし、近年の米国シェールガス革命によるLPGの大増産により、輸入価格は原油と比較して安価となり、同じガス体エネルギーであるLNGと比較しても遜色のないものとなっています。

LPG・LNGの輸入価格推移

供給安定性

LPGはエネルギー供給の「最後の砦」。分散型エネルギーとして皆さまの「エネルギーセキュリティ」向上に貢献します。

LPGは、供給余力の拡大により、将来的にも供給安定性に優れています。
また、『地震国日本』に適した「分散型エネルギー」としての安心感も、LPGの大きな魅力です。

LPG・LNGの国内供給体制

LPG は、全国各地に出荷基地・ローリーを配備しており、万全な安定供給体制を実現しています。

LPGここが知りたい!Q&A

我が国におけるLPGの位置づけは?

a平成26年4月に閣議決定された第4次エネルギー基本計画において、LPGは、天然ガス同様一次エネルギーの一つとして「平時の国民生活、産業活動を支えるとともに、緊急時にも貢献できる分散型のクリーンなガス体エネルギー源である」と位置づけられました。
また、発電分野においては「ミドル電源の一つとして活用が可能である」ことが明記されるなど、さらなる需要拡大が期待されています。

LPGへの燃料転換に補助金は出ますか?

aエネルギー使用合理化支援事業補助金の他、LPGに燃料転換することで利用できる補助金が各種用意されています。

補助金名
/項目
中小企業等の
省エネ・生産性革命
投資促進事業
LPG
燃転補助金
エネルギー使用合理化支援
事業補助金
(エネ合)
CO削減補助金
ASSET
目的 省エネ 省エネ・省CO 省エネ 省CO2
省庁名 経済産業省 経済産業省 経済産業省 環境省
執行団体 環境共創イニシアチブ(SII) 日団協 環境共創イニシアチブ(SII) 温室効果ガス審査協会(GAJ)
対象者 企業 企業 企業 企業
対象 既設 既設 既設 既設
対象設備 設備費 設計費、設備費、工事費 設計費、設備費、工事費 設計費、設備費、工事費
補助率 1/3
(上限:1億円/件
下限:50万円/件)
1/3
(上限:1.8億円/件)
1/3(通常)
1/2(エネマネ)
(上限:50億円/件
下限100万円/件)
1/3
(上限:2億円/件)
補助金総額 442億円 4.3億円 515億円 37億円
補助条件(例)
  • 導入する設備ごとの省エネ効果等で簡易に申請が行える制度。
  • 中小企業等の省エネ効果が高い設備への更新を重点的に支援。
  • 燃料油からLPGへの転換が対象。
  • 省エネ率5%以上
  • 省CO12%以上
  • 中小企業優遇有
  • 工場、事業所全体での省エネ率1%以上(通常)10%以上(エネマネ)
  • 基準年度排出量が50t-CO2/年以上
  • BATと呼ばれる特定機器を導入する必要あり。

※平成27年度補正予算及び平成28年度予算閣議決定情報によるもので確定したものではありません。

エネルギーコストの削減を検討したいのですが。

aボイラー等各種設備のエネルギー使用状況を確認の上、簡単に概算のお見積をさせていただきますので、エネルギーコ ストの削減をご検討の際は、お気軽にご相談ください。

エネルギーコストの削減