事業基盤整備

アストモスは設立以来、組織体制、制度、そして人材の各面から、よりよい経営と事業活動が可能となる基盤づくりに取り組んでまいりました。
引き続き、社会の公器としての磐石な事業基盤を構築していきます。

内部統制・コンプライアンス

  • 内部監査
  • 外部監査(株主監査)
  • グループ会社(販売会社、充填・配送会社)に対する業務点検
  • コンプライアンス委員会
  • 保安対策本部(保安査察)
  • コンプライアンス研修
  • 各種規定類・マニュアル類
conpla

人材育成プランの導入

  • 知識・スキルの習得だけでなく、やりがいや人間的成長を考慮した人材育成プラン
  • 階層別の研修・資格取得制度

GPTW≪働きがいのある会社ランキング≫において2年連続でベストカンパニーに選出

アストモスは、GreatPlacetoWork®InstituteJapanが実施する2015年版「働きがいのある会社」ランキング調査の結果、昨年に続きベストカンパニーの1社に選出されました。
同調査は、世界45ヵ国以上の企業を共通の基準で調査・分析し、各国ごとに「働きがいのある会社」を発表しているものです。
米国では、このリストに名を連ねることが「一流企業としての証」と受け止められています。

危機管理

BCP要員の配置による業務遂行維持体制

マニュアル整備と定期的な訓練により、非常時にも業務が維持できる体制を整えています。
左:BCPマニュアルに基づく訓練の様子。
右:緊急時出社マップを作成。

危機管理_01

受注センター危機管理のポイント

首都直下型地震を想定した、バックアップシステムの整備や各支店での受発注業務のフォロー体制を構築しています。

危機管理_03